口コミや評判だけでは判断しない

現金を受け取るまでの時間が短いというメリットがあるクレジットカードのショッピング枠現金化ですが、それ以外にも消費者金融にはないメリットがあります。
それは、現金化したことを他人に知られにくいということです。

消費者金融であれカードローンであれ、現金が振り込まれる前に、お金を貸して大丈夫な相手かという審査が行われます。
会社員の方であれば、勤務先に在籍確認の連絡が入ることがふつうです。

「消費者金融の者ですが…」と名乗って連絡をしてくることはないものの、借金をする時に在籍確認があることが一般的に知られている現在では、見知らぬ相手から連絡があっただけでサラ金業者だと勘づく人も多いでしょう。
借金はいけないことではありませんが、なるべくなら上司にも同僚にも知られたくないという方がほとんどです。

その点、ショッピング枠現金化なら他人に知られることはまずありません。審査がなく契約書や借用書の類もないので、会社の人にも家族にも知られることなく現金を手にすることが可能です。

ただし、現金化に利用した金額分は、カード会社に期日までに必ず返済しなければなりません。支払いが遅れると督促状が届いてしまいますから、その点だけには注意が必要です。